actor // model // writer // video creator

 

            Facebook  :  https://m.facebook.com/ayakakoba.act

            Instagram  : @a__kaka      

photo: MegumiSano
photo: MegumiSano

2017年

5月

09日

JUNCTION*スパナイ*終演

全員集合!
全員集合!
分岐型演劇“JUNCTION”第一弾
「スパイスアップ・ナイトパレード」
終幕いたしました!

足を運んでくださったみなさま、
応援の声を届けてくださったみなさま、
スタッフのみなさん、
キャストのみなさん、
この公演に携わってくれた全ての方々、
心の底から、ありがとうございました!!!

分岐型演劇という、新しい試みの企画。
本当に多くの方々に支えられ、
実現から終幕まで、思いっきり走り抜くことができたのだと思っています。

細々とやっているブログなので、本音を書きます笑。

本当に、本当に、たのしかった。
約一年半ぶりの舞台で、
いちいちがすっごくたのしくて、
同時にいちいち不安もあって、
ただ、ほんとにたのしくて、
お芝居するのたのしいな、って、
お芝居ができるのって幸せだなって、
毎日毎日感じさせてもらっていました。


今回この作品づくりを共にしたみなさまと、またご一緒したい。できるよう、精進してまいりたい。と思います!


本当に、素敵なカンパニーでした!
みんなみんな大好きです!

2017年

4月

28日

公開ゲネ。プロ。

♠️ノワール♠️
♠️ノワール♠️

きのうは「スパナイ」公開ゲネ。

お客さんが入るとやっぱりまたちがう!

きっと毎回、ちがうことが起きる!

毎度同じようにはぜったいいかない!

だもんで毎回、わくわくしちゃいます!


沢山の人と一緒にたのしみたいです!


今日も公開ゲネ!


明日4/29から、本番!


我々はチーム〈ノワール〉です!

2017年

4月

25日

トレーラー。

写真👉同じノワールチーム、劇団ハーベストの望月瑠菜ちゃん。と。
写真👉同じノワールチーム、劇団ハーベストの望月瑠菜ちゃん。と。

舞台JUNCTION

「スパイスアップ・ナイトパレード」

トレーラーが公開されました📽📽📽


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


👉https://youtu.be/hBovzXpBaCI


ぜひぜひ、覗いちゃってください👁‍🗨


2017年

4月

21日

絶賛稽古中。

JUNCTION「スパイスアップ・ナイトパレード

絶賛稽古中です。

久方ぶりの舞台出演です。

で!とにかく稽古が楽しくて。

一日が終わるのが早い!

日が経つのが早い!

で!本番まであと一週間。

もう、あと一週間。

残りの稽古も、本番も、
とにかくたのしみきるしかないなと。
たのしみきります!

2017年

4月

16日

ライブ配信!

前回配信時 - チームノワール
前回配信時 - チームノワール

分岐型演劇JUNCTION

「スパイスアップ・ナイトパレード」

👉舞台宣伝活動生配信


👉4/16(日)11時すぎ~ 「渋谷の街にチラシを置かせてもらいに行ってみた」


✈︎✈︎✈︎twitterライブ配信 


【ルージュ】チーム配信アカウント

宮城大樹 @dyki123

品川翔 @16Sho


【ノワール】チーム配信アカウント

小原莉子 @Riko_kohara

長尾卓也 @takuya_nagao7


👉4/16(日)12時~

「渋谷の街にチラシを置かせてもらいに行ってみた☆結果発表☆」



✈︎✈︎✈︎FRESH by abemaTV生配信 

https://freshlive.tv/gekimeshi/105986

2017年

4月

10日

Abemaスタジオ◇

Abemaスタジオにて生配信してきました🙌

https://freshlive.tv/gekimeshi/104169


"分岐型体験演劇JUNCTION第一弾"

「スパイスアップ・ナイトパレード」

は、4/29〜5/7 開催です!!!


🌿公演情報🌿

http://lavo3.com/junction/


またまた今回は、久しぶり(約1年半ぶり!)の舞台、かつ20代最後(!)の出演舞台ということもあり、個人的にもイベント感満載です🌿🌿🌿



都内在住ではなく、普段あまりお会いできない皆さま!🌿🌿🌿

がっつりがっつりがっつりGW期間なので!

東京観光ついでに!

東京観光の目玉に!

ぜひぜひあそびにいらしてください🌿🌿🌿



よろしくお願いします!🌿



小林郁香

2017年

4月

10日

生配信◇Abema FRESH!

本日21:00〜 Abema FRESH! にて生配信!


【キャストが本音トーク!JUNCTIONの魅力★】


4/10(月)21:00-21:30

https://freshlive.tv/gekimeshi/104169


出演:ノワールチーム (が、稽古後に駆けつけます!)


よろしくお願いします🌿🌿

2017年

4月

07日

ラブストーリー映画祭

主演映画「唯一、すべて」が、

4/8・9に開催される第8回ラブストーリー映画祭にて上映されます🙌


4/8  14:17〜

@原宿CAPSULE


よろしくお願いします🙌

2017年

4月

04日

ケイサイ

次回出演作品が、


4/3のサンケイスポーツ

4/4のステージナタリー

http://natalie.mu/stage/news/227354


に掲載されました🙌

2017年

4月

01日

JUNCTIONー渋谷のクラブを役者がジャック!!!

《JUNCTION》!!! 先行チケット販売開始🌿←生写真付き。とな。



🌿GW出演舞台🌿JUNCTION「スパイスアップ・ナイトパレード」🌿

の、先行チケット販売が開始されました🌿




キャスト先行チケットは、生写真つきます🌿わたしのも、あります。。。(どこに需要が……疑惑。。。)

一枚も売れなかったら悲しい。。。ので、ご検討していただけたら歓喜します!🙌笑


あでも!キャスト陣は美男美女が多いので、わたしに関してはスルーでもまずまずチェックしてみてください!(お目当て見つかれば、先行販売で生写真入手できますよ〜!!!)




よろしくお願いします!🌿🌿🌿




小林郁香




◆キャスト/オフィシャル先行チケット ( 〜4/3(月) 23:59 )

◆一般発売は4/8 (土) 10:00〜


2017年

3月

09日

「ベンツがほしい」上映

🌿2017.3.28 Tue🌿


ヒロインの一人を演じました映画『ベンツがほしい』(堀井彩監督)が、原宿にて上映されます🌿 

この映画のラストシーン、すごくすきです。とても美しくて。🌿

はなからラストシーン推しはどうかとも思うのですが、偶然と調和した瞬間が捉えられていて、ほんとうに、美しいのです。🌿 

今度はいつ上映されるかわからない作品なので、ぜひ、足を運んでいただけたらうれしいです!🌿 


よろしくお願いします🌿 



小林郁香 



🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿 


『ベンツがほしい』初上映

3月28日(火)

時間 20:00~22:00

場所 CAPSULE  http://capsule-theater.jp/access/

料金 前売1300円 当日1500円 

2017年

3月

02日

◇ 出演 ◇ FRESH! by Abema TV ◇

配信後-abemaスタジオで(の)プリクラ
配信後-abemaスタジオで(の)プリクラ

🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿

3/5(日)21:00~「JUNCTIONってなに?」
FRESH! by Abema TV生配信決定

体感型舞台の出演が決まったけど、
いったいどんな舞台なの?という疑問に答えます!
そして、追加キャスト発表、生出演もあります!!
是非、ご覧ください。

☆出演者☆
菊池修司
小池惟紀 
小林郁香
高橋紗良
長尾卓也
西村彩有里
原田新平
望月瑠菜
横大路伸
弓木菜生
(五十音順)
追加出演もあるかも・・・

https://freshlive.tv/gekimeshi/91375

2017年

2月

17日

情報解禁◇舞台出演

食事を楽しみながら観る演劇「劇メシ」企画運営しているプロデュースユニット「Love Revolution No.3(通称:ラボさん)」の、劇メシに続く新プロジェクトJUNCTION」の第1弾作品への出演が決まりました!!!

「観客が観たいシーンを選択し、移動しながらストーリーを体験する360度の分岐型体験演劇」

奇妙な噂が流れるパーティに参加した皆さまも物語の登場人物に!
部屋移動、階移動。遊園地のアトラクションのような楽しさをお届けします!

と、いうことで、
出演側といたしましても、すでにわくわくが止まらないという次第です🌿

本日情報解禁!🌿ということなのですが、

第一弾キャスト発表の一覧に名前を載せていただけたこと、本当にうれしく思っております🌿🌿



沢山の方々と、どきどき時間を共有できたらとおもっています!🌿


よろしくおねがいいたします🌿



小林郁香


https://www.makuake.com/project/junction/




JUNCTION」の🌿POINT🌿

🌿その1 会場全体が舞台に

演劇が行われる空間は、用意された舞台だけではありません。

会場全体がステージとなり、360度で演劇が展開されます。

 

🌿その2 移動をしながら楽しむ

会場内を移動することで、まるで物語の世界に入り込んだかのような感覚に。

物語の登場人物になったかのような臨場感あふれる演劇体験をしていただきます。

 

🌿その3 観たいシーンを選択できる分岐型

物語の途中で、どちらの道を選ぶか分岐する場面に遭遇し、観客自身が観たいシーンを選択することができます。

さらに、選択しなかった方の物語にも途中から合流することも可能に。

 



JUNCTION」第1弾 詳細

タイトル:スパイスアップ・ナイトパレード
公演日時:2017429日(土)〜57日(日)

場所:渋谷 ドクタージーカンズ(東京都渋谷区円山町2-4

本・演出 佐川秀人


<出演者>
望月瑠菜(劇団ハーベスト)

高橋紗良(劇団ハーベスト)

弓木菜生(劇団ハーベストう)

原田新平(劇団プレステージ)
小池惟紀(劇団プレステージ)

長尾卓也(劇団プレステージ)

横大路伸

宮城大樹

菊川はる

小林郁香

西村彩有里

 

その他、出演者多数。(追加キャストは3月情報公開)

 

<あらすじ>

「ナイトパレード」と呼ばれるパーティには、ある噂がまことしやかに囁かれている。
“そのパーティに参加すると、生と死の間に存在する者になれる”という。
ある日、パーティに参加すると言ったきり、行方不明になった少女がいた。
少女失踪の謎を解くため、刑事・私立探偵・娘の家族それぞれが、パーティに潜入すると・・・そこには、参加者全員が仮面で顔を隠して戯れる光景が目の前に広がっていた
パーティがクライマックスを迎える時、観客の目の前に血を流し倒れている少女が現れる。
首にはまるで何者かに咬まれたような痕が。
その少女の正体は?なぜ血を流して倒れていたのか?犯人は一体、誰なのか?
それぞれ別のアプローチで事件を追いかける刑事、私立探偵、登場人物たち。
誰の推理を見るかによって、事件の様相が異なって見える分岐型演劇の幕が上がる。

 

 

企画・プロデュース:LoveRevolutionNo.3ラボさん)

劇メシ公式HP http://lavo3.com

2017年

1月

04日

年明けて。ご報告。

主演映画『唯一、すべて』(齋藤新監督)が、「第8回ラブストーリー映画祭」に入選したとのことです🌿

新年早々の朗報、ありがたくうれしい限りです。🌿           

先日、「笑った顔がいいよ」。

とのお言葉をもらったので、

今年は調子にのって出し惜しみなく振りまいていこうとおもいます🌿

本年もどうぞよろしくお願いします。🌿

 

小林郁香

2016年

12月

31日

2016年

ことしは

色々あったけど

色々あったけど

ひとことでまとめるなら

ことしは良い生き方をしたと思う。

らいねんも

こんなかんじで。

こんなかんじで

もっとよくばる。

2016年

12月

06日

またひとつ夢が
叶っちゃいそうで
めちゃくちゃうれしい
うれしすぎて
妄想がとまらぬ
ひとつ言えるのは
とにかく言いつづけてよかった

2016年

10月

26日

【制作で関わらせていただいています。】

 
 
 
LINE LIVE  生配信映画番組

『アラサー東紗友美の水曜映画喫茶』

 

スターダストさんのチャンネル、

「スタダチャン」内の番組です。

 

映画ソムリエの東さんは、気さくで愛に溢れていて、

いつも楽しくお話させていただいて、

いつも楽しくお話きかせていただいています。

そんな東さんの人柄もあふれる素敵な番組です。

 

毎週水曜日21時(頃)からの配信です🐱

 

よろしくお願いします。

 
 
小林郁香
 

2016年

10月

25日

入選◇ありがとうございます

🐱主演 (撮影)しました映画
『東京、吐息、自死』
監督   堀井彩
が、
「裏神保町映画祭」一次通過したとのことです!

 
そして
 
🐱 主演しました映画
『唯一、すべて』
監督   齋藤新
が、
2つのコンテストで入選し上映されるとのことです!
「日本芸術センター 第8回映像グランプリ」
上映 10/29
「うえだ城下町映画祭」
上映 11/19 or 11/20 
よろしくお願いします。


小林郁香
「東京、吐息、自死」
「東京、吐息、自死」
「唯一、すべて」
「唯一、すべて」

2016年

9月

18日

次回出演

※ わたしは21日、22日、23日の計5公演にゲスト出演(とかいう!)します。


img×ナナシノ(  )コラボ企画
『綻び踏んで笑えたら』

【物語】
二つの場所。
1、テレビもネットも新聞ですら存在しない。
2、情報が蔓延している。

1、そこにいる一人の女は、何かを抱え、ここで生きている。
2、そこにいる一人の女は、世間から疎まれ、ここで生きている。

1、名前は、ゆか。
2、名前は、アンナ。

1、人口7600人。
2、人口70億人。

二つの場所は、決して交わることはない。
しかし、何の隔たりもなく、隣り合わせに存在する。

そこにいる人々が選ぶ、「綻び(ほころび)」の意味とは。

2人の女が起こす行動は、今の日本を取り巻く多くの謎や実状、「生」と「性」について、真っ向から問いかける。


【作・演出 】日野祥太×八重島ツカサ

【劇場】 劇場HOPE
(東京都中野区中野3丁目22−8)
JR中央・総武線/東京メトロ東西線 中野南口より徒歩5分

【出演者】
阿部朱梨/あわつまい/
岩﨑風花/小木曽誠/木村桜/
木村早陽/坂本和音/
佐藤さき/西川智宏(ラビット番長/演劇制作体V-NET)/はまじ(劇団マチダックス)/八戸夢/牧野莉佳
/本村槙一郎

img × ナナシノ(  )
谷口航季/日野祥太/矢野竜司



【日時】
2016年10月
14日(金)19時
15日(土)14時★/19時
16日(日)14時★/19時
17日(月)14時★
18日(火)19時
19日(水)19時
20日(木)14時★/19時
21日(金)14時★/19時
22日(土)14時★/19時
23日(日)14時☆
計15回公演
(開場は開演30分前)
★トークショーあり
☆出演者全員トークショー

【料金】
前売 3000円
当日 3500円
※全席自由席


よろしくお願いいたします!

2016年

6月

28日

雨ふってるし。

 

冬を越して

春が過ぎて

夏がくる。

夏がくる。


夏がきたらなにする?


って会話。

2016年

4月

10日

さくらの季節

あれから1年か

あれは1年前なのか

と思うと

この1年も色々あったな

と思う

2016年

3月

03日

からだ動かすより、頭をつかうほうがお腹すく

な、って。

2016年

3月

01日

三月

自分が

なにがたのしくてなにがたのしくないか、

なにがすきでなにがきらいか、

知ってる。

だから

ある時間はすごく早くて足りなくて、

ある時間はものすごく長い。




まだ3月。
もう3月。

2016年

2月

25日

近況。



尊敬している人や

信頼している人や

だいすきな人に

昔言われた言葉が

最近

ふと現れては

今更ながら

ひとつひとつふに落ちていく

当時は

こっそり流したり

あらわに反発したり

わかったふりしてただけだった


自分のもつ言語の幅や色がかわる

限界値がかわる

好奇心の枠がひろがる


以上近況。



2016年

2月

11日

ことしも、

北欧短編映画祭
*Snow Theater*


今週末です。 


当日現地には行かれないのだけれど、
今年は作品発掘から字幕制作の部分まで寄り添いました。

わたしの、
「アイスランドの映画が観たい」
を尊重してくれて、
「この作品を上映したい」
に賛同してくれて、
「翻訳もやりたい」
で任せてくれて、
「字幕台本までやってみる?」
と信じてくれたはるこさんに感謝です。

愛おしい作品、作品群です。





みゆき野映画祭in斑尾2016
~北欧・日本国際短編映画祭~

◆ 上映作品 ◆

 フィンランド
●『アーティスト』監督エサ・イッリ/フィンランド/ドラマ/13分/2010年/日本初公開
●『カーテンの向こうに』監督テーム・ニッキ/フィンランド/ドラマ/7分16秒/2014年
-------------------------
 デンマーク
● 『穴』 監督ウイリアム・レイニッシュ/デンマーク/アニメーション/12分7秒/2014年/
『ルカとアスペルガー』監督アンダース・グスタフソン/デンマーク/ドラマ/25分/2015年/日本初公開
-------------------------
 アイスランド
●『うさぎが飛ぶとき』監督ヘルギ・ヨハンソン/アイスランド/ドラマ/21分23秒/2013年/日本初公開
●『岩礁』原題 SKER/監督エイソール・ヨヴィンソン/アイスランド/ドラマ/11分29秒/2013年/アンコール上映
-------------------------
 スウェーデン
●『迷い込んだ男』 監督ヨハンネス・シェーネ・ニルソン、監督ペール・エールンド、監督ニーナ・ヤミス/スウェーデン/ドラマ/15分/2015年/日本初公開
●『サイコロのトゥーレ』監督ヨーハン・ハーゲルベック/スウェーデン/アニメーション/9分/2015年/日本初公開
-------------------------
 ノルウェー
●『ハーマンの気持ち』監督アンネ・クリスティン・ベルゲン/ノルウェー/アニメーション/8分17秒/2014年
-------------------------
 サーミ
●『ヴァランゲル湾の人々』監督エギル・ペデルセン/ノルウェー・サーミ/ドキュメンタリ-/13分/アンコール上映
●『アンネ・ウオラブの時間』監督リセロッテ・ワヤステッヅ/スウェーデン・サーミ/ドキュメンタリー/8分/アンコール上映
――――――――――――

みゆき野映画祭in斑尾2016~北欧・日本国際短編映画祭~
日程:2016年2月13日(土)
時間:18:00-20:30頃 ~21:00
   ※天候の状況により多少時間が前後したり中止の場合もあります
場所:斑尾高原スキー場入り口ゲート横特設会場 スノーシアター
住所:〒389-2257 長野県飯山市斑尾高原11492-321

2016年

1月

30日

東京にでて、きて

短編映画
『東京、吐息、自死』

監督・堀井彩
主演&撮影 米澤成美、小林郁香、吉田智恵




************


19歳で上京してきてからずっと
どこかで常に
わたしの中にある「東京」
というテーマ。

その想いがより深く大きくなってきていたそんな時期に舞い込んできた作品です。

出会い。
と、タイミング。

そこにいるのは間違いなく「わたし」。


だから観られたくないけど


観にきてください。


東京に出てきて10年。
そんな折にこの作品。


あの日の、あの時の、わたし。


よろしくお願いします。 



小林郁香


************

2016年

1月

17日

〈 春、 主演短編映画の上映 あります。〉


2016年4月3日

@ ユーロライブ/渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F

『東京、吐息、自死』
*完成披露上映
予告編
https://www.youtube.com/watch?v=I_oHXCq4LVo
監督・堀井彩
主演&撮影 米澤成美、小林郁香、吉田智恵
共演 三月達也、西入美咲、田中一平、礼、曽我真臣

(同時上映)
『STAR CHILD』
*東京初上映
予告編 
https://www.youtube.com/watch?v=zfmKdp5KCvo
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭正式上映
マルベーリャ国際映画祭コンペティション入選
シネロッコム国際映画祭コンペティション入選
監督 堀井彩
撮影監督 野崎明広  
撮影・VFX 内田剛史 
音楽 hoto-D 
美術・衣装 新井貴子 
制作進行 高木悠衣
脚本 入穂流映 
脚本協力 黒川美絵 
助監督 木野吉晴
出演
高木公介 有元由妃乃 合アレン
岩崎友彦 結城輝
神代清美 西入美咲 えいひれ
辻岡正人 高木悠衣 いとうよしぴよ 
西山真来 村田啓治
宇野正剛 佳香 三坂知絵子 安住啓太郎 
森川千有 中井涼 祥 若狭ひろみ 
中山乃理子 山﨑智美 ホリイユウコ 
白畑真逸 小川ゲン 川上ルイベ 
杉山裕右 荒金蔵人 野間清史 
田中幹久 椎名綾子 梅沢梨佐


日時 2016年4月3日(日)14時30分~17時くらい
会場 ユーロライブ/渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F
料金 当日1500円 前売り1300円


よろしくお願いします◎

2016年

1月

01日

あけましておめでとうございます。


長い付き合いのひとも
知り合ったばかりのひとも
これから出会うひとも

2016年も
どうぞよろしくお願い致します。


小林郁香

2015年

12月

30日

2015年12がつ30にち




ついにね、ゆーざーです。

でも、ペンとノートは手離れしません。



ことしやりのこしたことは

あとひとつ。



ううん
ほんとはないんだけど



ついでだから

欲張ってみる


2015年

11月

26日

気絶。しそうな程にさむい。

今日はスチル撮影。
半年ぶりのセッション。
記録と確認と報告とその先。
なにも起こらなくても
なにかが起こっている。
それで、我々の今。


2015年

11月

23日

堀井彩監督「ベンツがほしい」

         photo: MegumiSano
photo: MegumiSano
クランクアップ。

いったん

落ち着きます。

ひと段落は

休憩ではなくて

ストップすることではなくて

自分の立っているところを確認して

地面を確認して

次のステージを見上げること

実際は

見上げた途端

すでにそこに立っていて

もう、はじまっている

だから常に

このままいこうって思う

2015年

11月

19日

海撮影。房総半島。連泊。朝散歩。

2015年

11月

09日

きのうのわたし。きょうのわたし。あしたのわたし。

やさしいは
こわくない
やさしさを
じゅんすいにすなおに
うけいれられるようでいたい
うけいれられるようでいよう
やさしさには
やさしさとあいじょうをもって接しよう
やさしさを
抱きしめられるようでいよう


覚え書き。

2015年

10月

23日

映画「唯一、すべて」

わたしと、彼女が、いちばんしあわせだった頃。(回想シーン)
わたしと、彼女が、いちばんしあわせだった頃。(回想シーン)
先週クランクアップ
したのです。


ゆっくり
時間をかけての撮影
でした。
撮影と撮影の間に
割と期間があって
そのうちに
わたしにも
わたし以外の方々にも
それぞれの人生の中で
変化があったり
出来事があったり。
だから撮影日に会うと
毎回
前回とはすこしちがうわたしたち。
それぞれが
すこしのなにかを経験してきている。
前回からすこし成長したわたしたち。
で、その日のシーンを撮る。
なんかそれが面白いなと思った。
作品と、わたしたち、
共に成長している。
共に成長を支えている。
やっぱり、
映画ってすきだな。


最後の撮影は過去回想シーン。
わたしと、彼女の、
いちばんしあわせだった頃。


二ヶ月前のわたしではなく、
一ヶ月前のわたしでもなく、
今のわたしで撮れて良かったと
おもうのです。


お疲れさまでした!

0 コメント

2015年

10月

10日

はじまりはじまり。

去年の今日は下北沢で芝居をしていました。
考え方、姿勢等、色々考えていた転換期。
この辺りから数ヶ月間、
自分と向き合いつくさねばならない状況にまで、追い込まれ追い込んだ時期でした。
人との関わりや出会いの中で、
時には恐れ、時には憎み、
時には頼り、時には救われ、
人を嫌いになり、自分を嫌いになり、
大勢の中で寂しくなり、
ひとりの中で寂しくなり、
ちいさなおおきな沢山の葛藤や決断を経て、
今、今日のわたしがいます。
今、わたし自身のこと、わたしの人生、目の前のモノやコトやヒト、みんなみんなだいすきです。


脚本が届いて、
まるで恋文のようで、
わくわくと、
あたたかい気持ちになりました。


すきなものが、またひとつ、ふえました。


0 コメント

2015年

10月

09日

さっぽろ

札幌到着。サプライズ大大成功直後☆みんないい顔☆
札幌到着。サプライズ大大成功直後☆みんないい顔☆
面白そうを面白いに変える旅。 
面白そうが面白いを超える旅。  
人間無茶はしてみるもので。 原動力は〈面白いから〉ってだけで。 思いつきと好奇心と実行欲で、 なんとかなってしまうもので。 なんとかどころかむしろ、 起こること常に奇跡的で。 おそろしく楽しくて濃密すぎる二日間でした。 ありがとう。ありがとう。ありがとう。  
0 コメント

2015年

10月

07日

「狼少年タチバナ」作品スチル

公式サイトに

『狼少年タチバナ』のスチルがアップされました*

わたしの宝物の時間たち。

ぜひ、再会してやってください*

http://www.bokuyoken.com/#gallery

0 コメント

2015年

10月

05日

次回

衣装合わせ。♪
0 コメント

2015年

9月

25日

住処

にすきをふやそうとおもう。
0 コメント

2015年

9月

21日

「狼少年タチバナ」終演

作・演出の渋谷悠さんからひとりひとりにメッセージ。ありがたや。ありがたし。
作・演出の渋谷悠さんからひとりひとりにメッセージ。ありがたや。ありがたし。
この作品とともに過ごした一カ月と少しの期間、
たぶん、やっぱり、たのしくて仕方がないくらいにたのしかったのです。
この作品に出会えて、この世界を作る一員になれて、素敵な仲間たちと一緒に作品づくりができて、本当にたのしくて幸せでした。

全公演を終えた帰宅後。
寝ながらも、目覚めてからも、走馬灯のようにみんなのいろんなセリフや表情が浮かんできては、ずきずき突き刺さってきてます。
まだいたかったなぁ。
もっといたかったなぁ。

この作品世界がだいすきでした。
スタッフ・キャスト含め、この座組がだいすきでした。
のり子がだいすきでした。


またみんなと芝居、したいです。心底。


多くの方と時間を共有することができたのもまた、大きな喜びです。
ご来場くださったみなさま、
丁寧に感想を届けてくださったみなさま、
来れずとも応援のお言葉をかけてくださったみなさま、
気にかけてくださったみなさま、

本当に、ありがとうございました!

わたしの財産。
出会いと時間に心から感謝。

ありがとうございました!


橘のり子役
小林郁香


0 コメント

2015年

9月

20日

千秋楽のひ



割と短い期間だったけど、どっぷり浸かってきた世界。とも、今日でお別れ。
のり子との時間が、宝物のようで。
全ての登場人物たちが、愛おしすぎて。
お別れの近づきが、すこしさみしい。
だけどいつも通り、
最終日も、最終回も、丁寧に繊細に、世界に浸かり、お届けしたいと思います。


素晴らしい共演者の方々
素晴らしい脚本
素晴らしいスタッフ陣
そしてそして素晴らしいお客さまに囲まれて、

見渡せば愛ばかり。

みんなみんな、

だいすきすぎるぜバカヤロウ。

しあわせに、感謝。




2015年9月20日
『狼少年タチバナ』千秋楽日。


0 コメント

2015年

9月

17日

雨!

てことで、わたし公演中に雨降り確率100%!
またも記録更新です*

さてさて

ほんとは舞台とか苦手だろうに、ほとんど毎回のように来てくれて、いつもなにかを受け取って帰ってくれる友人がいます。
じっくり吸収・消化に時間をかけてくれて、それから届けてくれる感想が毎回うれしくて。
今回は残念ながら劇場にはこれないとのことですが、Instagramで公演の宣伝をしてくれました◎
https://instagram.com/p/7tazljkmJ3/


ありがとう。


彼女は【シバミノル】というアーティストです。
彼女の作品の中にはいつも葛藤がある。
本当は隠しておきたいのであろう葛藤も、作品にするとでてきてしまう。
きっと、作品に、自分のすべてを注ぐからだろう。その先にみえる何かをみるため、自分をすり減らしてでも、という姿勢。
彼女にとって作品制作は、拠り所であり捌け口であり自分自身を確認する作業。
感受性の強い彼女の作品は、どれだけ隠しても、格好つけても、上塗りしても、
押さえつければ押さえつけるだけ、溢れでてしまう。
そこが愛らしく、すきです。

彼女のHPです。
ぜひ、覗いてみてください


すてきな今日をはじめましょう
今日もよろしくお願いします◎



0 コメント

2015年

9月

17日

初日*幕開け

最近知り合ったばかりの女優さんが、
今日の初日にきてくれて、
その後とてもうれしい感想を届けてくれました!

うれしすぎて、
「シェアしていいですか?」と尋ねたところ、

「この舞台を広められるお手伝いができるなら逆にとても嬉しいのです!是非シェアしてください!」

と、言って頂けたので、
シェアします*

青木さん、ありがとうございます!!!

----------------------------------

いま帰りの電車です、
でも舞台のことが頭から離れないです(・・`)、
人より舞台を観ているわけじゃないし、お芝居も始めたばかりの私ですが、
私もこういう舞台に出たいな、こういう役者になりたいなと思いました。
お話もすごく好きでしたが、小林さんや他の役者さんたちのお芝居がもうすごくて、
役者を目指す立場としてはとても勉強になり、いち観客としてはとても感動する舞台でした。

上手に言葉にできずすみません!
一言にすると、とてもとても好きです!!

誘ってくださってありがとうございました!
明日からの本番も、どうかお怪我のなさいませんよう><
頑張ってください!

----------------------------------


みんなが大好きな作品。
みんなで大切にしてきた作品。
大事に育ててきた作品。
この作品を大好きになる人が、
もっともっとふえてくれたらうれしいな。

今日は、そんなかんじです。

みなみなさまさま、本当にありがとうございます!
今日も、明日も、しあわせです!

0 コメント

2015年

9月

16日

本場前夜(もはや当夜)

龍さん(テイ龍進さん)から、キャストのひとりひとりへと。このお皿、好みすぎてうれしすぎるー♪ ありがとうございます!
龍さん(テイ龍進さん)から、キャストのひとりひとりへと。このお皿、好みすぎてうれしすぎるー♪ ありがとうございます!
明日から、本番 ◆◆◆

ついに。だし、
もう。だし、
たのしみー!だし、
たのしみにしててー!です!

わたしがだいすきな映画のひとつ
『物語る私たち』の中で
〈人生は喜劇から逃れられない〉
という台詞があります。
その言葉がすごく印象的で、
はじめてこの映画を観て以来、
〈人生は喜劇だ〉というワードを
色々な場面で、使ったり、思ったりしています。

でねそれ以来、
素敵な作品に出会うと、
映画でも、演劇でも、本でも、
観(読み)終わったあとに、
そう思うことがよくあるのです。
〈人生は喜劇だ〉!
ってね。

この世界もそう。
「狼少年タチバナ」は、には、
そんな世界。そんな瞬間がある。
〈人生は喜劇〉
を、ぜひ目撃体感してほしいです。


劇場で、おまちしています ◆◆◆


小林郁香
0 コメント

2015年

9月

15日

安心してください◎

カオちゃんと、私。
カオちゃんと、私。
共演者の井上薫さん (カオちゃん。)が、
素敵な投げかけをしていたのでシェア*
(というか、コピペします*)

わたしも同じ気持ちです*
-------------------------------------
(以下)

愛しくて仕方がないぞ『狼少年タチバナ』

学生とベッタリ過ごした一年間。こんなに無条件に人を好きになれる自分がいるんだと知った。

明後日16日『狼少年タチバナ』の初日。あたし幸せ。
本当に素敵なメンバーです。
これね、気持ち悪い宣伝文句じゃないよ。なんだろうね、好きになっちゃうよ、多分、全部の登場人物を。

やっぱね。作品の求心力は偉大。
みんながこの作品大好きなんだよ。
この人たちに出会えて本当に良かった。
わたしの新しい大切な人たちをみんなに観て欲しいです。

たくさんの方々に観て欲しい作品です。

土日、チケット少なくなってきましたので、ご検討中の方お早めにご連絡ください( ´∀`)

平日、なんだか余裕あるんだって~

よろしくお願いします!

(以上)
-------------------------------------------

みんな、この作品が大好きなんです。
自信をもって、おすすめします!

よろしくお願いします*


◆◆◆◆◆◆◆◆
牧羊犬第2回本公演『狼少年タチバナ』
作・演出 渋谷悠
2015年9月16日(水)~20日(日)全9回公演
テアトルBONBON
公式サイト
◆◆◆◆◆◆◆◆

0 コメント

2015年

9月

15日

必要なじかん。

『フランケンシュタイン』 演出: ダニー・ボイル 出演: ベネディクト・カンバーバッチ/ジョニー・リー・ミラー
『フランケンシュタイン』 演出: ダニー・ボイル 出演: ベネディクト・カンバーバッチ/ジョニー・リー・ミラー
今日は姉のように慕っている方のところへ久しぶりに遊びにゆき、
おはなししてしてリフレッシュ*
で、NTL『フランケンシュタイン』観る。
観れた!観れちゃったー!
最っ高中の最高!
感動。感動しすぎた!
3年分くらい感動した!
多少無理しても、頑張ってでも、
観るべし!なやつ。
興奮で泣いちゃうやつ。
ロンドン、行こ。


さてさて、
充電完了* 準備万端*
なおかつ、
まだまだ〈進化〉がたのしみです*

全力で、おまちしています*

----------------------------------

牧羊犬第2回本公演『狼少年タチバナ』
作・演出 渋谷悠

2015年9月16日(水)~20日(日)全9回公演
テアトルBONBON

公式サイト

どうぞよろしくお願いします!

小林郁香


0 コメント

2015年

9月

14日

全稽古終了◎

先日、キャストのおひとり嶋尾明奈さんのニコ生番組に、演出の渋谷悠さんが出演 *

【自作を語る】的なやつ *

舞台「狼少年タチバナ」についての、
裏話/表話/小話もおはなしされていますので、

YouTubeにあがった紹介動画
どうぞご参照ください◎



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


舞台『狼少年タチバナ』

公式サイト
http://www.bokuyoken.com/

引き続き、
どうぞよろしくお願いします◎


小林郁香
0 コメント

2015年

9月

10日

今日という日の過ごし方*

今日も長くて早かった。
濃密であっという間。でした。
早朝から動きはじめて、
ついさっきまで朝だったのに、
もう、夜。

ふぁ。

是非にと紹介してもらった舞台。
キレイに時間が取れたので、今だと思って観劇。
『タンゴ・冬の終わりに』

個人的に、かなりベストなタイミングで観れました。

観終わって、
なんやらぱーんとはじけたので、
なんらか発散したいと思った結果、
髪を切る。

という。

ははは。

すぱっとしたいとき髪を切るのは
10代のころの癖で。
あの頃の衝動とはちょと違うけど
感覚が若返ってきたのだろか。

はっはっは。






そんなかんじ!


0 コメント

2015年

9月

10日

牧羊犬のtwitter上でキャスト紹介的なことをしてくれているということを教えてもらい♪


わたしはtwitterユーザーではないので、昨晩、共演者の平子さん(←タイラコさん。未だに発音探ってます。)に読み聞かせてもらいました *
で、のちにスクリーンショット (教えてもらって以来、調子に乗って多様しています)
で、保存 *

うれしすぎる。。。

結婚式か、葬式 (どちらか早い方) で、もいちど読み上げてほしいです*



来週、幕開けです*
ぜひぜひ、
よろしくお願いします*




牧羊犬第2回本公演『狼少年タチバナ』
作・演出 渋谷悠

2015年9月16日(水)~20日(日)全9回公演
テアトルBONBON

公式サイト


0 コメント

2015年

8月

30日

Happy Wedding !!!

女優のお友だち、ゆーりちゃんの結婚式*

結婚式って単なる儀式でしかないと思ってました。が、
結婚式って素敵ですね*
ゆーりちゃんも、
とってもとっても素敵でした*
で、
相変わらずしっかりしている〜。


おめでとう!!!!




本日のhair set & makeも
MegumiSanoちゃん★

necklace & earringは
はなのめ★

いつもありがとうございます★
0 コメント

2015年

8月

29日

舞台のはなしをします。


たとえばね、
わたしがね、
この舞台をね、
がんがんお勧めしたりだとか、
がつがつお勧めしたりだとか、
するとしましょう。
でも、
わたしは出ているわけで、
そしたらさ、
「そりゃあ言うわな」
ってなっちゃうでしょ。
「面白いよ」
「観た方がいいよ」
って。
そしたらさ、
だったらさ、
なんて呼びかけたらね、
いちばんいいのかな、って。
観にきてもらえるかな、って。
そんなことを真剣に
夜な夜な考えているわけで。


でやっぱり、
当事者としての感想を、
とりあえず素直に言っておこうかなって、
思いました。
演じていて、
物凄くやり甲斐があってたのしい作品で、
物凄くやり甲斐あってたのしい役で、
物凄くやり甲斐あってたのしい環境で、
物凄くたのしくてしあわせです。
たとえお客様が、
何百人いても、
おひとりでも、
0人でも、
わたしはしあわせです。
(わたしはね。)
そういう作品です。
ただ、だから、
それがもっと、広く、多く、伝わって、広まればいいなと、
そう思う限りなのです。
だって面白いんだもの。

多くの方にこの作品が届いてほしい。

この公演に、
すこしでも、
ん?とか
お?とか
思ってくれた方、
ましてや迷ってたりなんかしてくれている方、
ぜひぜひ★ 
素敵な時間を共有しましょう★


牧羊犬第2回本公演『狼少年タチバナ』
作・演出 渋谷悠
2015年9月16日(水)~20日(日)全9回公演
テアトルBONBON
公式サイト


よし、
寝る!


0 コメント

2015年

8月

27日

いちにちが、あっという間で濃密。

風景写真とかないから、 わたしのイメージ画* (似顔絵。)
風景写真とかないから、 わたしのイメージ画* (似顔絵。)
今日は、テイ龍進さんの事務所をお借りして、の、『狼少年タチバナ』抜き稽古*

でそのあとは、
出演映画『ベンツがほしい』に向けた、共演者をお探しするためのWSへ*

どちらの役も、愛しちゃってるみたいです*
稽古やリハが重なる程に、
たのしくてたのしくて仕方がないのです*

じゃじゃん*


0 コメント

2015年

8月

26日

「WHITE FISH」

◇ 表紙 ◇
◇ 表紙 ◇
日頃お世話になっているSanoちゃん(hair makeup artist / photographer)のzine
 「WHITE FISH」。
記念すべきvol.1に登場させて頂きました*

どこに置いているのか聞くの忘れたー*
けど、
もしお見かけの際にはお手に取って頂けますよう、よろしくお願いいたします*


(以下、そのページを開いて、の図。)

photo: MegumiSano

0 コメント

2015年

8月

25日

あたらしい、かわい子ちゃんがうちにきました

0 コメント

2015年

8月

22日

公演チラシができたんだそうで。

【公式サイト】
0 コメント

2015年

8月

22日

申し訳ないくらい、たのしいです。日々。

堀井組撮影(クランクイン)
からの
『狼少年タチバナ』稽古

全っ然ちがうキャラクター。
でもどちらも、女であり人間。
わたしも、女であり人間。

どちらも、人間を描くすてきな作品。


巡り会いに感謝。
ありがとうございます。


『狼少年タチバナ』公式サイト

Make: MegumiSano

0 コメント

2015年

8月

18日

◆ 出演舞台ご案内 ◆

よろしくお願いします ◎


牧羊犬第2回本公演『狼少年タチバナ』
作・演出 渋谷悠

2015年9月16日(水)〜20日(日)全9回公演
テアトルBONBON

「日常生活で、人々がおおむね正直なことを言うのはなぜか?神様が嘘をつくことを禁じたからではない。それは第一に、嘘をつかないほうが気楽だからである」ニーチェ

橘史郎は、平気で嘘をつく。おまけに自覚がない。
どんな嘘にも寿命があり、遅かれ早かれほころびが出る。
橘には乾という幼なじみがいる。
乾は、ある理由で4年間刑務所に入っていたが、
間もなく出所する……。

***

キャスト

テイ龍進
平子哲充

渡部みずき
小林郁香
嶋尾明奈

宮島朋宏
川口茂人

横大路伸
徳岡温朗
山下徳久

井上薫


タイムテーブル
9月16日(水)19:00
9月17日(木)14:0019:00
9月18日(金)14:0019:00
9月19日(土)12:0016:00
9月20日(日)12:0016:00

チケット情報(当日精算)
前売 3800円
当日 4300円
学生割引 3300円(劇場受付にて学生証提示)

牧羊犬窓口
お問い合わせ・チケット取り扱い:ticket@yushibuya.com
①お名前(ふりがな)、②メールアドレス、③電話番号、④希望日時、⑤チケット枚数、を記入してください。ご予約受付後、返信メールをお送りいたします。
(出演者扱いでお申込みの場合は、ご希望俳優名をお知らせください)←「小林郁香扱い」と、一言お添書きください。

CoRich舞台芸術!
下記ページにて「CoRichでチケットを予約する」をクリック!
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=53808
※ 備考欄に「小林郁香扱い」と、一言お添書きください。

アクセス
ポケットスクエア・テアトルBONBON
東京都中野区中野3-22-8
TEL 03 (3381) 8422
http://www.pocketsquare.jp/bonbon/

JR中央・総武線/東京メトロ東西線 中野南口より徒歩7分。
※駐車設備はありません。車、バイクでのご来場はご遠慮下さい。

受付開始・開場は開演の30分前となります。未就学児童の入場はご遠慮ください。

開演5分前までにご来場頂けない場合、予めご予約頂いていても、当日券をお買い上げのお客様のご入場を優先させて頂くことがございます。お早めのご来場をお願い致します。

***

スタッフ
作・演出:渋谷悠
舞台監督:宮島雄一郎
照明:サイトウタカヒコ
音響:井川佳代 
音響オペレーター:五十川由香
宣伝美術:横山徳
制作:渡辺柚紀代、ayako
製作:牧羊犬 
協力:Decade、M2Music、俳優座、ヒラタオフィス、tori studio、練馬アトリエ、アイランド・プロ、中島有城

公式サイト
0 コメント

2015年

8月

17日

美津ばぁちゃんのお話し会。

おばぁちゃんとは一年振りの再会。

わたしの名前も、一年前に話した内容も、はっきり覚えていてくれて、舞台もきっと観にいくよって言ってくれて、(現実的には難しいかもしれないけど、)
すごくすごく嬉しくて、すごくすごくシアワセです。

今年も元気な美津ばぁちゃんと、
今年も企画してくれたエリさんに、
感謝。

すべての出会いや繋がりに、
感謝しています*

-----------------

風に咲く花びらの 名前を知らない
名も知らぬ花のように 人は生まれ生きてる

陽だまりの子供たち 駆け回り遊ぶ
大空に届くように 明日の種をまく
いたずらな天使が流した涙は
雨になり 嵐になり 命の声 運ぶよ

果てしない星たちの 奇跡の力で
この宇宙は生まれてきた 愛しあうそのため

巡りあう花たちは その愛を知らない
ただ夢中で空に咲いて 花びら開くよ
いたずらな天使が飛び立つ春の日
赤い実の甘い蜜を 胸に抱いて羽ばたく

いたずらな天使が流した涙は
雨になり 嵐になり 命の声 運ぶよ

(「名も知らぬ花のように」
作詞:加藤登紀子 作曲:Yae)
0 コメント

2015年

8月

15日

8月15日


終戦記念日。
この日が
戦争を憎むための日ではなく、
過去や、もしかしたら起こり得る悲惨な状況を責める日でもなく、
平和を想う日、
今ある幸せに気づく日、
未来の可能性をよろこぶ日
であってほしいと思う。

だから今日は、わたし自身、
いちばんしあわせでいたい
一日中幸福感を味わっていたい
と思う。

0 コメント

2015年

8月

11日

無礙 (むげ):一切のとらわれがなく自由なこと

一歩一歩でも、確実。
三段飛ばしでも、おっけー。




そんな感じ。

0 コメント

2015年

8月

09日

日和

撮影。
早朝荒川。

数年前のわたし

東京出たてのわたし

を、思い出す。



本日の撮影現場

監督のご自宅で

まさかの

7年前のわたしに再会

女優をはじめる前のわたしの
幻のデビュー作

やっぱり、傑作。



大橋裕之監督
『A・Y・A・K・A』


0 コメント

2015年

8月

08日

朝から

今日は寝不足で顔が萎んでるんだけど、
今日は一日中気分がよいので、
自分に花を買って帰るも、
うとうとしてたら電車の中に置いてきたので、
あれは誰かへの贈り物だった、
ということにした。
見知らぬ誰かが受け取って、
誰かにしあわせが運ばれたのだと、
思う。
その姿を想像する。
きっと、その人に届かせるための、わたし経由。
ということにする。

相変わらず、
気分はよいです。

明日もきっと、いい日。

0 コメント

2015年

8月

06日

re!cently


信頼を得なければいけない。
期待に答えなければならない。
責任を常に感じていなければならない。

という、勝手な脅迫観念をやめた。

結果、

信頼を得て、
期待に答えられていて、
責任を果たしている。

と、いうか、
していようがいなかろうが、
そこは重要ではない。

それでいいのではなかろうか。

少なくとも今は。

0 コメント

2015年

7月

28日

代々木公園。明日も代々木公園。

撮影
のあと、

(タイフェス経由。シンハーでわたしにお疲れして、)

夫婦共々なかよくしてもらっている、名倉ご夫妻のお宅にて
晩ごはんにお呼ばれ◎


元職場の先輩の奥さまと、
俳優繋がりということもあり奥さま仲介で知り合った、旦那さまの右喬さん。


今日はたまたま、右喬さんが週一で配信している

SHOWROOM
『しばたくんと名倉右喬の部屋』

の、配信日だったそうで、
ちゃっかりゲスト出演 ◎


やー
インターネット社会、ネットワークって、
すごいですね。。。。。





ごちそうさまでした   ♪♪
0 コメント

2015年

7月

24日

深夜のカトリーヌ・ドヌーブ

『The Hunger』監督:トニー・スコット/1983/イギリス
『The Hunger』監督:トニー・スコット/1983/イギリス
女性の色気を観たいと思うと自ずと選出はホラー率が高くなる。のね。性癖。

0 コメント

2015年

7月

18日

27歳と28歳のはざま。

5月、誕生日の直前に撮影しました。


Photographer:タイコウクニヨシ
0 コメント

2015年

7月

17日

個人的なはなし

『きみはいい子』監督:呉美保/2015/日本
『きみはいい子』監督:呉美保/2015/日本
(『きみはいい子』をみたはなし)


「家族」が嫌いだった
「教師」が嫌いだった
「先生」が嫌いだった
「自分」が大嫌いだった

いまは、家族のことを、
誰よりも尊敬している。
心の底から自慢の家族。

センセイである父と母
センセイになった妹と
センセイになる弟を、
親として、
人生の先輩として、
家族として、
先生として、
人間として、
心から尊敬している。


映画を観て、


父のこと、
母のこと、
妹のこと、
弟のこと、
彼らの生き方や姿勢に、
ますます敬意を感じた。
それぞれが、
本当に素晴らしい、
「先生」たちだと思う。



自分をも尊敬してあげよう。
自分をもっともっと愛そう。




未来は明るい。


0 コメント

2015年

7月

15日

私的治療法

『ステップ・アップ』監督:アン・フレッチャー/2006/アメリカ
『ステップ・アップ』監督:アン・フレッチャー/2006/アメリカ
身体疲労をすっきりさせたくてなんとなく久しぶりに観たら、めちゃくちゃ良い処方箋になった。(『ステップ・アップ』)
仕事までゆっくり休養するつもりだったけど、
すっかり元気になったので
映画観て、(『バケモノの子』)
もっと元気になったので
ひたすら歩いて、
途中ベンチで読書して、

全快。

単純。
『バケモノの子』監督:細田守/日本/2015
『バケモノの子』監督:細田守/日本/2015
0 コメント

2015年

7月

14日

耳から砂がでてくるでてくる

全国各地で猛暑日の日に、凍えそうになっていた。
全国各地で猛暑日なのに、人が全然いない海岸。
人生喜劇。

偶然と奇跡は紙一重だと思う。


わたし、最近ほんとによくしゃべってる。
あれ、こんなにしゃべるのすきだったっけ?
っていうくらい。
しゃべるの、苦手だと思っていたし。
意思の伝達も、対ひとの会話も。
一時期は、しゃべり方、忘れたし。
でも、
ほんとによくしゃべってる。
止まらなくなるくらい。
ただ、
めちゃくちゃたのしい。
自分にも人にも、興味が津々なのであります。
いまさら?


ここのところ続いた作品、
わたし自身の人生を物語ってる。
うん、わたし、毎回遺作でいいと思ってる。
そのつもりで毎回、取り組んでいる。
そう思える作品しか、やらない。
やってない。
それで、いいんです、わたし。
0 コメント

2015年

7月

13日

うみと再会

クランクイン。
一発目の海。


移動中本を読んでると確実に
電車を乗り過ごしたり、降り間違えたり、
道を間違えたり、迷ったりするから、
しかも相当間気づかないから、
最近それがほんとに多すぎるから、
ほんとに気をつけようと思う。


全然ちがう駅で降りてるのに、確信あるがごとく迷いなく進み続けてる
 (一体わたしはどこに向かっているんだろう?)
という不思議。

0 コメント

2015年

7月

11日

わくわく。


一人の役を生きるのに、
自分との相違をみつけた瞬間は、うれしい。
それをどう埋めるか考えるのが、たのしい。
役(= 一人のヒト)と向き合える機会があることが、純粋にうれしい。
役を勝ち取れるかどうかではなくて、
面白いと思う作品が、より、最も、輝くカタチで世に出るための、
最善の関わり方をしたい。


と、


わくわくする企画の打ち合わせ(打診)
からの、
オーディションワークショップ
を経て、
今日おもったこと。



明日も、すてきな場所と、すきな人たちに会いに行く。

0 コメント

2015年

7月

07日

◎上映作品紹介◎

チャリティープログラム スウェーデン短編映画特集上映【上映作品紹介】



「But You Are a Dog」

12分 / 2014年 / 監督マリン・エリクソン / 英語 /日本語字幕 
映画公式サイト:http://www.butyouareadog.com/ 
予告編 :  https://vimeo.com/75948137

概要:個性的なダンス・パフォーマンスを見るために、個性的な観客が集まりました。彼らはみなそれぞれ少しずつ彼ら自身にの独自性を持っていましたが、そんな彼らでさえ、目を離せない独自性を持つある観客が来場、もうみんなはその観客が気になって仕方がありません。ある男性と彼の特別な友人の非伝統的なラブストーリーです。



「オン サフォケイション」

7分 / 2013年 / 監督ジェニファー・マルムクヴィット / セリフ無し 
Anagramによる紹介記事 http://anagram.se/projekt/onsuffocation/

概要:見るものに激しい動揺を生むが、「制度が個人の人生よりも重要視される状況」について直視する、重要な短編映画である。言葉なしの7分間。さらに人々を動揺させる事実は、これが実際に起こりえた出来事であるということ。



「さかな」

10分 / 2009年 / 監督オサ=ヨハンニソン/ セリフ無し
予告編: https://vimeo.com/21397999

概要:人付き合いが苦手なゲルト。唯一の親友であるペットの魚が死んだ。孤独感に押しつぶされそうになるゲルト。ついに外出を決意し、新しい魚を飼って帰ったものの、家に鍵を忘れてきており、中に入れない!外の配管をのぼりベランダから中に入る作戦しかない!配管を登る途中、ゲルトは手をすべらせ仰向けに、魚の入った水袋はいまにも地面に落ちそう。そこへあらわれた救いの主は。。。この映画はドリスマニュフェストに基づいて制作された短編映画です。ドリスマニュフェストは映画産業と映画館上映の業界に「性別間の平等」の討議を訴える映画プロジェクトです。


「時間」

7分 / 2009年 / 監督ヨハン=ハゲルバック/ セリフ無し http://blog.snowcollective.com/?p=5603

概要:時計の長針と、定時が、ずっと一緒にいたとしたら、何が起こるでしょう。



「カール・ベルティル・ヨンソンのクリスマス物語」

23分 /1975年 / 監督ペール・オリーン/ 日本語字幕 
概要:14歳のカール・ベルティル・ヨンソン。ロビンフッドに憧れる少年がクリスマスにしたことは。。
スウェーデンの宮崎駿とでもいうべき、ペール・オリーンが1975年に発表以来、毎年クリスマスにはテレビ放映されています。これがないとクリスマスじゃないといえるほどに浸透した人気の作品です。



-----------------

【ご案内】

スウェーデン大使館でのチャリティー上映は7月29日です。スウェーデンの短編映画を数本上映します。ご予約を少しずついただいていますが、大使館の席数には限りがございます。


スウェーデン大使館は固定の座席となり、これまでにチャリティーイベントを開催させていただいたほかの北欧の大使館のように、追加で座席を増やしたりできません。フィンランド大使館、アイスランド大使館、ノルウェー大使館をお借りした時とは場内の状況が異なります。満席になるともう予約がお受けできませんので、今回は特にお早目のご予約をお願い致します。



Facebookにて参加予定ボタン、未定ボタンを押してくださったみなさまありがとうございます。



実際に参加可能な場合、お手数ですがinfo@snowcollective.comまでメールを頂けますようよろしくお願いします。
メールタイトル「0729予約」にて、本文に全員分の参加者氏名(フリガナ)の記載をお願いします。


尚、今回の参加費3000円は被災地でのこども無料映画上映の運営費として活用致します。



-----------------------
みゆき野映画祭in斑尾~北欧・日本国際短編映画祭~2015
チャリティープログラム スウェーデン短編映画特集上映

https://www.facebook.com/events/1621877481431556/


【日程】2015年7月29日
【時間】18:30~20;30(18:00受付開始)
【場所】スウェーデン大使館
    (〒106-0032 東京都港区六本木1丁目10−3)
【地図】http://j.plustar.jp/hhl6l  
【内容】スウェーデンの短編映画を数本上映 
【入場料】3,000円 (1ドリンク含む) 事前申込制 自由席
【事前申込・お問い合わせ】info@snowcollective.com
【事前申込メール記載事項】
1.メールタイトル「0729予約」
2.来場者全員の姓名



よろしくよろしくお願いします◇




0 コメント

2015年

7月

06日

【スウェーデン短編映画特集上映】

Lina Scheynius  (スウェーデン写真家) の作品。※本イベントとは関係ございません。
Lina Scheynius (スウェーデン写真家) の作品。※本イベントとは関係ございません。
短編だからこそ、発想力が凝縮されていて鮮明。 
可愛い、コミカル、綺麗、
目の保養、頭の保養。
ふと、作品の真意(メッセージ)気づき、時にどきっとしてしまうことも。
とにかく作品ごとの〈個性〉が魅力。


気軽に大使館に入れる機会もそう滅多にないのではないでしょうか?


また、

東日本大震災被災地域のいま、
東日本大震災被災地域のあれから、
なにがどう変わり、
なにがどう変わらず、
なにがどう進み、
なにがどう滞っているのか。

「今」だけでなく、震災直後から関わり続けているみゆき野映画祭(スノーコレクティブ)だからこそ、発信できることがある。
多くの人に受け取ってもらいたい。

受容の仕方は人それぞれだと思います。
でも、
なにかを考えたり、なにかを想うきっかけに、なればいいなと思うのです。

理由やきっかけはなんであれ、限りなくおすすめの時間。の、ご案内です◇


ぜひ、どうぞご来場ください◇◇


またあわせまして、周囲の方へのご案内も、ぜひぜひどしどしして頂けましたら幸いです。

映画がすき、
スウェーデンがすき、
こどもがすき、
東日本大震災被災地にいまも心よせている、など、などなど、
ご知人さまにもそのような方々いらっしゃいましたら、ぜひぜひお声かけください◇


この機会のご案内が、より多くの人に届きますことを、心から願っています◇
〈シェア、拡散、大歓迎です!〉
◆詳細◆
https://www.facebook.com/events/1621877481431556/


どうぞよろしくお願いします◎

【参加のご連絡頂きました皆さまへ】
この度は参加のご連絡、本当にありがとうございます!素敵な時間を共有できますこと、
本当にうれしく思っています!!

当日を迎えるまでの注意事項なのですが、
今一度、予約に関しましてのご確認をよろしくお願い致します。

この度は大使館での開催となるため、《事前申込が必須》となります。

【事前申込・お問い合わせ】info@snowcollective.com
【事前申込メール記載事項】
1.メールタイトル「0729予約」
2.来場者全員の姓名

◎ メールでのお申込み後、
《入金確認後》に、《チケット番号をおしらせ》し、《確定》という流れになります。

よろしくお願い致します。

それでは当日、お会いできることを心より楽しみにしています◇


小林郁香

Lina Scheynius  (スウェーデン写真家) の作品。※本イベントとは関係ございません。
Lina Scheynius (スウェーデン写真家) の作品。※本イベントとは関係ございません。
0 コメント

2015年

7月

06日

出演◇短編映画

出演映画
堀井彩監督『東京、吐息、自死』
の、関係者試写。

でした。


かなり、
「わたしのリアル」
なので、
わたしにとって、
近ければ近い人にほど、
観られると困る。
だって、
「まんま」
だもの。
そういう映画です。
誰になんと言われようと、
誰になんと思われようと、
これが、わたし。
そんな映画です。

裸になるより恥ずかしい、
裸以上にさらけ出している、
映画です。


ただ、言えるのは、
映画がすきでよかったということ。
です。



不思議な、映画です。
面白い。のか、
挑戦。なのか、
挑発。か。



うん、



寝よ。
0 コメント

2015年

7月

03日

お知らせ ◇ HP更新 ◇

* ブログ トップ画像  更新
* eyes【5】追加    
     
しました。
どれもすごく好きな写真だから、ぜひ見てほしいです◇


photo:
MegumiSano
http://meglion.jimdo.com

special thanks:
Emi Shibamura


よろしくお願いします◇





小林郁香

0 コメント

2015年

7月

01日

雨。

『アリスのままで』
ジュリアン・ムーアが本当に素晴らしく、
〈家族への告白〉は、自分が自分の母親から告白を受けているようで、
〈スピーチ〉は、完全にわたし、そこに居合わせていた。映画の中の聴衆同様、立ち上がって、彼女に拍手を送りたかった。
全てが目の前で起こっていることだった。

ジュリアン・ムーアに包まれつつ、
帰宅してから『オープニング・ナイト』観る。
女優だなぁ女優だなぁ女優だなぁ。

ジーナ・ローランズ、ほんとにすきだ。

と思いつつ、またふとジュリアンを思い出し、二人に包まれて勝手に幸せな朝を迎え、

今日はたのしみにしていた撮影の日。

雨。
だけど、ノッてきます。

0 コメント

2015年

6月

29日

おおきな、いちにち。

0 コメント

2015年

6月

27日

映画とわたしと

映画の話で相手のことがみえてきて、
自分の人生がよみがえってくる。
映画は人生に入り込んでくるものであって、
人生に彩りを与えてくれるものだと思うのです。
少なくとも、わたしはそう。
映画はわたしにとって、人生そのもの。
わたしを形成しているもの。
過去であり、未来。
だから人と映画の話をするときは、
自分自身についての話をしているようで、
相手自身の話を聞いているようで、
自分自身をさらけ出すようで、
たのしくて、照れ臭くて、熱が込もる。

映画は、評価ではなく体験だと思うのです。



なんていう持論はさておき・・・


去年、アイスランド大使館でのアイスランド映画特集上映を観に行ったのをきっかけに、そこから地道に関わらせて頂いているみゆき野映画祭さん。
この夏は、

《 スウェーデン短編映画特集 》
の上映があります*

7月28時 18:30~
@スウェーデン大使館

詳細
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=844484872267225&id=245682385480813


興味のある方、ぜひ ♪
個人的に質問も受け付けます
当日はわたしも会場にいます*

特別な夜を過ごしましょーう 。


0 コメント

2015年

6月

26日

ださいがうれしい。

最近思うのは、
「わたしはこういう人間です」と、
ダダ漏れにさせるのが割と大事 
(だし得だし手っ取り早い 笑)
ということ。
背のびもムリも見栄もなく、
繕うこともカッコつけることもせず、
ただ、そのまんま。
そうすれば、自分の心んとこが求めているものが自然と入ってくる。
逆にいえば、そういうものしか入ってこない。


わたし、ダサいんです。
自分のダサいところがすきなんです。
ダサいくらいに無邪気で貪欲で素直だと、思ってます。
0 コメント

2015年

6月

25日

音楽を聴くように。

お仕事前や合間の時間にここで本を読むのが
最近の
すき。


各エピソードの中に、「ワタシ」を見つけてどきりとする。
0 コメント

2015年

6月

23日

あさ/けさ

今日はすこぶる体調がよくない。
厳密には昨日からだが。
午前中を、こんなにも淡々と過ごすことはあまりない。
ただただ、淡々と過ぎていく。
バナナが甘い。
なんとなく、
この感覚を味わってみようかと思って。
この感覚にどっぷり浸かってみようかと思って。
いる。  
きっと、出かけなければいけない時間には、
ケロっとしているだろうから。
0 コメント

2015年

6月

21日

ここんとこ、君のことしか考えてなかったよ! いまもまだ、カラダ中君のことでいっぱいだよ!!

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』監督:ジョージ・ミラー/2015/オーストラリア
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』監督:ジョージ・ミラー/2015/オーストラリア
いちいちかっこいいし、いちいち愛らしい。
哀愁すらあり、めっちゃロック。
余計な説明は皆無。
でもすんなり入れてしまう。
キャラクターがみんな生きてるから、
泣ける。
台詞ではなく、表情、目、アクションが、
それぞれの人生を完全に物語っている。
無駄も妥協も一切ない。



あーもう観たい。
今、観たい。



とりあえず落ち着こうとしているのだが、
落ち着けない。




0 コメント

2015年

6月

20日

今日と、いうひ

毎日、確実にすぎていくんだけど、
毎日に、必ずドラマがあって、
いつも通う路でも、
いつも違う景色が見えて。
今日、叶えたいことがあって。
ちかい未来に、叶えたいことがあって。
気づいたら叶っていることがあって。
そういう日々を送っています。
違和感はみないようにするのではなく、
耐えず、隠さず、立ち向かわず、
違和感は違和感として受け入れる。
そのまま感じてさよならするだけ。


今日から次の作品現場。


常に、今が最高潮で、
常に、今は通過点。



0 コメント

2015年

6月

19日

摂取

クランクアップのお祝い (というわけではないのですが。) に、
愛すべき書物を貸していただきまして、
がっつき読みこんでいます。

アルコールを吸収するように、文字が体内に染み込んできて、
それはもう、気持ちがよいのです。




朝になりました。
0 コメント

2015年

6月

17日

撮影

雨を避(さ)けつつ避(よ)けつつ雨の中。

勧められた映画、まだ未観の映画を借りて帰る。
(つもりがやはりなく、別の数本をお持ち帰り。)

基本、勧められた映画や本は、速攻でみます。

わたしは、ほんきで映画の中で生きられたらいいと思ってる。映画の中で死ねたらいいと思ってる。
で、そうゆうことも、もう素直に言ってしまおうと決めた。
で、そういうことをそういうテンションで語れる場があることは、純粋に、うれしいです。




0 コメント

2015年

6月

16日

命名《歩く神社》


このお方、
わたしのパワースポット。



必要なものが
必要な分だけ
必要な時に
やってくるから、

頬張ったり、
焦ったり、
心配しなくていいんだね。



0 コメント

2015年

6月

14日

◆ 出演 ◆

堀井 彩監督 新作短編映画
『東京、吐息、自死』

本日クランクイン




他のヒロインさんたちと会えるのは、今日の撮影がさいしょでさいご。
0 コメント

2015年

6月

13日

ひびやこうえん

最近ほんと、やたらこの辺りにくる機会が多いので、
ここのところはむしろ、
合間を縫っては足を運んでしまう。

                               監督:シャルル・ビナメ/2014/カナダ
監督:シャルル・ビナメ/2014/カナダ
0 コメント

2015年

6月

11日

写真

写真に映るのは、撮る人と被写体の、関係性と距離感だと思う。
そこに映る自分には興味があるけど、
自分がどう写るかにはあまり興味がない。
写真は死ぬほど嫌いだったし、
基本的には今でも苦手。
それでもセッションを続けていきたいと思うのは、カメラを通した無言の会話と駆け引きがたのしいから。
方法も、感覚も、仕上がりも、
人それぞれ。時それぞれ。

それもまた、楽しみであり、喜びです。


Photographer:菊池 真未
Photographer:菊池 真未
0 コメント

2015年

6月

07日

週に一度の

英会話クラス

0 コメント

2015年

6月

06日

あめいじじんぐう。

短編映画の脚本が届く。
わたしの人生、
わたしを形成するもの、
生まれてから今まで、
みてきたもの、
かんじてきたもの、
すべて。

この日まで、生きててよかった。

* HPに ME(COLUMN)、追加しました。

いま、今だから、ささやかにあげておこうと思う。
0 コメント

2015年

6月

05日

最近、

諸先輩方、年上の方々が、
意外に(思っていたより)若かったりする。
要は、意外に(思っていたより)歳がちかい。
要は、自分もそこそこなんだということ
を、そこで実感する。

0 コメント

2015年

6月

04日

鍛えたいのは、すでに起きている出会いに気づく能力と才能。

photo: MegumiSano
photo: MegumiSano
一般的な良い悪い、専門的な良い悪いはわからないけど、
自分にとっての感覚的なすききらいははっきりしていると思う。
とくにすきには。
だから、直感には敏感に忠実にいたいと思う。
思わぬ瞬間での出会い。
また新しいideaが生まれた*
すてきなモノやヒトに囲まれていて、出会えて、気づけて、ほんとうに幸せだ。

0 コメント

2015年

6月

01日

キュウリと味噌。

森美紗央ちゃんから誕生日プレゼント。
あの、ばっちし公言もしていますが、
わたしは胡瓜がだいすきなのですね。
稽古場やらピクニックには大抵、キュウリと味噌を持っていくのですね。

共演で知り合ったみさおちゃんは、それを重々ご存知なのですね。
うれしすぎる贈り物です◇◇

頻繁には会わないけど、毎度の如く、
話は尽きないに話した内容は然程覚えていない。という、謎。

あと、ひたすら歩くのも、何故か恒例。

ゆるりと、深呼吸できる時間。
ありがとう。


今日も地味~に全力です◎

0 コメント

2015年

5月

29日

ひと息ついたら急激に睡魔

今日は朝から打ち合わせ二件。
どちらの場所も、
用がないといかない
(用がないからあまりいかない) 場所なので、
新鮮。散策気分で空気がたのしいです。


ご報告。
もう一本、出演が決まりました*


参考資料(作品)もピックアップして、
一先ず準備がたのしみです**
事前の作業がすきなのです。


もひとつ。
東京滞在中のはるこさん(https://www.facebook.com/MiyukinoIFF)
と、2016映画祭に向けての打ち合わせ。
打ち合わせというか、
映画や日本、東北についての話をし、スウェーデン映画を観させて頂き、紹介/解説して頂いて。。
わたしはただただ単純に、楽しい時間を過ごさせてもらい・・
いつも本当にありがとうございます。


まだまだでてくる。すきが増える。


わたしにできることは、
少ないかもしれないけど大きいはず。
ちいさくても、何かや誰かにとっては大きい。微かでも、そこに意識があるから必ず繋がる。
そう信じてる。
自分を信じて、環境を信じて、人を信じて、映画を信じて、やれることをやれるだけ、一生懸命注ぎます。




0 コメント

2015年

5月

28日

前日SFバーからのテンション持ち越しの、今日。

チャッピーがよかったのは

音楽がドンピシャだったからなのかも知れない。と、おもいはじめてる。

あれから

Die Antwoord をひたすら聴いて、観てる。

Yo-Landiの声中毒。

朝から朝まで。

LIVE映像がまたまたかっこよすぎて。

エンドレスリピートです。

あーLIVEいきたい!

行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい行きたい!!!!!!

https://m.youtube.com/watch?v=Vv_eQruUi1k



今日も全力で、生きてきます◎



おはようございます*




0 コメント

2015年

5月

26日

朝から仕事だと思ってたら夕方からだったので、掃除と洗濯と買い出しと散歩をする。済ませた。

写真隣のおねいさんが、
ちいさなおうちをくれた。


わたしがアナスイを持つと
「おばあちゃんみたい」だと言われた。







確かにね。







ありがとう。




0 コメント

2015年

5月

22日

眠いんだけど、眠れないの。やりたいことがありすぎて。眠いんだけど、起きてしまうの。早朝の匂いがすきだから。

約、二年とすこし前のわたし。

人の悪口(妬み恨み)と、自己否定自己嫌悪、世の中を見下すことで成り立っていた。頃。

これを撮ってくれた子 (その時初対面) とは
今も関係が続いている。

このあいだその子と話していたら、
面と向かって、
「人間ってこんなにも変わるもんなんだね」
って言われた。

おまけに、
あの時は「まじで最悪」だったって、
冗談交じりにそう言われた。笑

わたしもあの頃は「まじで最悪」って思ってた。常に。
自分も、人も、環境も、世の中も。


でも今、
あの頃の私のことを「まじで最悪」だったとは思わない。


あの頃の私がいるから今の私がいるわけで、
だから、
あの頃の私に ありがとう。



何歳からでもやり直せるし
何歳からでも変われる。



毎朝、毎日がたのしみです。


すきと感謝と。


それだけで充分。


酔ってないよ。
0 コメント

2015年

5月

20日

年に一度の誕生日です。


誕生日を迎える日マタギ時刻には、
前日のひとり夜更かしの影響もあり、
すやすや平安な睡眠の中におりました。

早々から、あたたかいメッセージやお声かけ、お気づかい、本当にありがとうございます ◇

正確な出生時刻は午前3:26だそうで。
(たまたま、その時間には起きていました* )
あぁだから、ど深夜だか明け方だかの時間がすきなんだなと妙に納得してみたり。


28歳になりました。

正直、楽しみです。


28歳といえば、
わが心の師、吉田松陰先生が同志高杉晋作に出会った年齢であります。

なので今年は、私にとってなにか重要な出会いがあるのだろうと思い。。つつ、

や、これまでのすべての出会い、重要なものだらけ、重要なものしかないわけですから、

ですからこのまま、順調に、確実に、
すくすく育ちぬくぬく生きていきます!


小細工なしに生きていたい。


28歳初日、いってまいります!
今年もどうぞよろしくお願い致します。


監督:チョン・ジュリ/2014/韓国
監督:スサンネ・ビア/2014/デンマーク
2 コメント

2015年

5月

19日

ねむれなすぎて、


ねないことにした。
0 コメント
写真👉同じノワールチーム、劇団ハーベストの望月瑠菜ちゃん
写真👉同じノワールチーム、劇団ハーベストの望月瑠菜ちゃん

舞台JUNCTION
「スパイスアップ・ナイトパレード」
トレーラーが公開されました📽📽📽

ぜひぜひ、覗いちゃってください
写真👉同じノワールチーム、劇団ハーベストの望月瑠菜ちゃん。と。
写真👉同じノワールチーム、劇団ハーベストの望月瑠菜ちゃん。と。



舞台JUNCTION

「スパイスアップ・ナイトパレード」

トレーラーが公開されました📽📽📽


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://youtu.be/hBovzXpBaCI



ぜひぜひ、覗いちゃってください👁‍🗨