つきとたいよう

嫌いだったものがすきになる瞬間がある。
全身で拒絶していたものが、
すんなり染み込んでくることがある。
すべては思い込みや勘違いからきていたのだと知る。
どんどん楽になっていく。
どんどん軽くなっていく。
真実に目を向けることを恐れない。
幸せになる覚悟。
そう、わたしは幸せになる覚悟をしたんだ。
一歩一歩着実に、
「ほんとうのわたし」に近づいていく。
もう怖くはない。
たのしみしかない。


明日も良い日になりますように。