◎明日から◎

*モデル関連*

シバミノル個展「アンテナ」
2014.09.12(Fri)-09.17(Wed)
新宿眼科画廊 スペースE

一部作品群にモデルとして混入しています*

彼女が彼女なりのアンテナで、受け取ったものの報告会。
その受信物を「かいわれ大根」に見立てた記録の数々。

以下、シバミノルより、
わたしが関わったものを含む、作品群に関する解説*

(※ 掲載画像はほんのほんの一部です。
私が関わった作品もまだまだありますし、
他にも様々なタイプのアプローチをされています。)


---------------------

「収集」ドローイング作品群 2014.09

シバミノル個展「アンテナ」のために制作したドローイング作品群。

下地として2009年10月、2013年8月に撮影した写真作品、また日常や旅先で撮りためていた風景写真を使用。

一つの光景を眺めている時、
見えているものとは別に受け取る印象がある。
それは音だったり匂いだったり、
記憶と結びつくものだったり、
わたしはそれらを一緒に受信している。

わたしが収集した、受信物を、一つ一つ封じ込めました。

----------

ミクストメディア

画用紙、印刷インク、ペン、色鉛筆、水彩色鉛筆、インク、アクリル絵の具、糸、ビーズ、スパンコール

*展示の際、チャック付き袋へ拾い集めたものたちと一緒に封入

model Ayaka KOBAYASHI




(作品名)
「シェルター」
「音楽の丘」
「方角について」
「よわむしのうた」
「カーテン」