旅の記録◆Artという感覚



◆ MoMA ◆
the museum of modern art

大好きな画家の絵がたくさん。
わたしは海外の美術館の雰囲気・空気感がすきだ。
おしゃべりしながら、
写真を撮りながら、
作品と向き合いながら、
家族と、友達と、恋人との時間、
ひとりの時間、
各々が各々の形で、自分自身の時間を楽しんでいる。


◆ SLEEP NO MORE ◆
閉鎖されたホテルが舞台の体感型演劇。
(参照:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/31732#)

最っ高でした!
また行きたい!絶対行きたい!
行く!


この土地で体感したこと。
アートに対する感覚がすてき。
演劇やパフォーマンスに関しても、
表現者も観客側も、
オープンで自由。
アートは常に身近にあるものなのだ。
アートとは自由に開かれている場所。
そこで自由な感性がうまれ、自由に発展し、育だち、放たれていく。


もっともっと、世界のアートに触れてみたい。