隣の席の男子学生が、「月曜、まじで○○に俺、コクるよ」って言ってる。がんばれって、すんなり見守り心理に落ち着いてしまう自分に、がんばれって、言っておく。

『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ/2014/アメリカ
『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ/2014/アメリカ


1日が長い。
1時間が長い。

もうこんな時間。
まだこんな時間。

1日が早い。
1日はあっという間。

ゆっくりでもいい。
ちいさくてもいい。
ただ、カクジツな一歩。

わからず留まるよりも
わからずもがくほうがいい。

無意味だと思われようが、
ヘタクソといわれようが、
鼻で笑われようが、
呆れられようが、
これが、わたし。

自分の信じるものしか信じない。
信じるものしか信じられない。

だから

「自分の信じるもの」を、増やしていこう。

信じられるものじゃなく、信じるもの。を。


未来のために今がある。
未来のためにわたしがいる。