朝から

今日は寝不足で顔が萎んでるんだけど、
今日は一日中気分がよいので、
自分に花を買って帰るも、
うとうとしてたら電車の中に置いてきたので、
あれは誰かへの贈り物だった、
ということにした。
見知らぬ誰かが受け取って、
誰かにしあわせが運ばれたのだと、
思う。
その姿を想像する。
きっと、その人に届かせるための、わたし経由。
ということにする。

相変わらず、
気分はよいです。

明日もきっと、いい日。