8月15日


終戦記念日。
この日が
戦争を憎むための日ではなく、
過去や、もしかしたら起こり得る悲惨な状況を責める日でもなく、
平和を想う日、
今ある幸せに気づく日、
未来の可能性をよろこぶ日
であってほしいと思う。

だから今日は、わたし自身、
いちばんしあわせでいたい
一日中幸福感を味わっていたい
と思う。