舞台のはなしをします。


たとえばね、
わたしがね、
この舞台をね、
がんがんお勧めしたりだとか、
がつがつお勧めしたりだとか、
するとしましょう。
でも、
わたしは出ているわけで、
そしたらさ、
「そりゃあ言うわな」
ってなっちゃうでしょ。
「面白いよ」
「観た方がいいよ」
って。
そしたらさ、
だったらさ、
なんて呼びかけたらね、
いちばんいいのかな、って。
観にきてもらえるかな、って。
そんなことを真剣に
夜な夜な考えているわけで。


でやっぱり、
当事者としての感想を、
とりあえず素直に言っておこうかなって、
思いました。
演じていて、
物凄くやり甲斐があってたのしい作品で、
物凄くやり甲斐あってたのしい役で、
物凄くやり甲斐あってたのしい環境で、
物凄くたのしくてしあわせです。
たとえお客様が、
何百人いても、
おひとりでも、
0人でも、
わたしはしあわせです。
(わたしはね。)
そういう作品です。
ただ、だから、
それがもっと、広く、多く、伝わって、広まればいいなと、
そう思う限りなのです。
だって面白いんだもの。

多くの方にこの作品が届いてほしい。

この公演に、
すこしでも、
ん?とか
お?とか
思ってくれた方、
ましてや迷ってたりなんかしてくれている方、
ぜひぜひ★ 
素敵な時間を共有しましょう★


牧羊犬第2回本公演『狼少年タチバナ』
作・演出 渋谷悠
2015年9月16日(水)~20日(日)全9回公演
テアトルBONBON
公式サイト


よし、
寝る!